スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.11.06 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

8. ホームページで何を伝えたいか考える

起業までの歩み

まだ始まったばかりの正東貿易ですが、初心をわすれないために。
神戸のフェアトレードショップ・SHOTO TRADING、起業までの歩みです。

何か始めたいけれど何から始めればよいかわからないという方。
“こんなに何から始めればよいのかわかってない普通の人がなんかやってる”
と楽しんでお読みいただき、HAPPYになってもらえたら嬉しいです。



デザイナーさんとシステムエンジニアさんと、こつこつ正東貿易のホームページを
作り上げてゆく共同作業の日々。
毎日まいにち、自分の会社のことを思っていたら、会社を設立したばかりの頃とは
少しずつ、「いちばん伝えたいこと」が変わってきました。



洒落で上質なフェアトレード・アイテムを広めたい

はじめは、「いちばん」伝えたいことはフェアトレード商品の質の良さでした。

いろんな考えがあると思います。
なので私の考えが正しいとは全く思いません。
あくまで個人的な好みと意見です。

日本にあるフェアトレードの衣料品って、民族色が強く出ているものが多い。
かわいいものもたくさんあるのですが、エスニック好きな人向けのものが多い
気がしていました。
今まで買ったはいいものの、たんすや引き出しにいつからかしまいっぱなしの
フェアトレード商品があったのです。
コーディネイトのポイントで取り入れるととってもお洒落になるのですが、
私はどちらかというとベーシックでシンプルなスタイルが好きです。

ですが海外サイトを見るとお洒落なフェアトレード・アイテムって本当にたくさん。
見てみると、アメリカやイギリスの会社がデザインしたものを、ウガンダや
バングラデシュの質の良い素材を使ってもの作りをしているものが多い。

日本の縫製基準は世界でもトップだと思っています。
なので、正直、デザインが気に入っても縫製が甘かったりファスナーが
使いにくかったりすると、私自身がいつからか使わなくなってしまった
フェアトレード商品が少なくありませんでした。

そんな中、自分自身で探し出して実際に手にとって選び抜いたフェアトレード衣料品。
途上国の素晴らしい素材と人と、そして先進国のデザインが組み合わされた商品。

フェアトレードってお洒落な商品が少ない。
フェアトレードで作られたものよりやっぱり日本のものの方が丈夫。

そんな意見をひっくり返せるアイテムってたくさんある。

そういうワクワク感をいちばんに伝えたいなぁと思っていました。


ームページ = 会社の顔 = 私。

ですが会社を設立してから毎日たくさんのことを考えて、「いちばんに」伝えたい
メッセージがもっとはっきりしてきました。

揃えている商品のデザイン性と品質はもちろん。
それは今でも変わりませんが、もっと伝えたいこと。

その揃えた素晴らしい、自信を持っておすすめできるフェアトレード・アイテムで
私が何をしたいか、ということです。

SHOTO TRADING というフェアトレード商品のウェブストア。
このホームページはつまり、正東貿易という会社の顔。
そして正東貿易とはイコール、私。
正東貿易の代表である成田 佑美という私です。

私は、自分と自分のまわりの人が幸せになる会社を作りたい。
多くの人にどんどん出会って、そしてネットを通じていろんな人とどんどん繋がって、
「今日も幸せな一日だったなぁ」
という世界がどんどん広がったらすごく素敵だと思います。

私は恥ずかしながら勉強不足で、ニュースなどでよく流れている頭の良い人の言う
難しいことなんかは良く分からないのですが、単純にお互いがお互いを思いやって、
丁寧に毎日を積み重ねていけば悲しい出来事って減るんじゃないかなぁ。
そう真剣に思います。

街を歩いていて、大声で言い合ってる人たちと、まぁまぁ...って感じで横にいる
警察官を見るとですね、こんなとき、例えば大阪のめっちゃ明るいおばちゃんが
「あんたー!ケンカなんてしとったらあかんでーー!!!」
っていきなりパッと出てきてサッと一喝してくれたら
「あ、ごめんおばちゃん」
ってかんじでまる〜くゆる〜く収まるんちゃん、って思ったりするんですよね〜。
思うだけですけどね。私には無理ですけどね。適材適所というか。

話が逸れましたが、そう思うのです。


のHPを通じて、人と人の素敵な繋がりができたらいいなぁ

好きなことを我慢する必要はなくて、モノであふれている今の日本、お買い物が
好きならそれを我慢する必要もなく。

それでいて、もし欲しいバッグがあったとして。
もし同じ品質で、フェアトレードのものとフェアトレードではないものがあったとしたら。
そこでどちらを選ぶかの選択肢があれば、HAPPYだと思います。
正直、それで選んだものがフェアトレードでなくても、選んだ理由がはっきりして
いれば、それもアリだと個人的には思っています。

ただ、これだけたくさんの似たようなモノであふれているからこそ、
「それでその中からその商品を選ぶのは何故なのか」
ということが重要だと思います。


ホームページはつまり、私だから。
私がホームページで何を伝えたいか。
これからも、しっかり伝えていきたいと思います。




神戸発・フェアトレードウェブストア
SHOTO TRADING:
"http://www.shoto-trading.com/"

7. ホームページのイメージを伝える

起業までの歩み

まだ始まったばかりの正東貿易ですが、初心をわすれないために。
神戸のフェアトレードショップ・SHOTO TRADING、起業までの歩みです。

何か始めたいけれど何から始めればよいかわからないという方。
“こんなに何から始めればよいのかわかってない普通の人がなんかやってる”
と楽しんでお読みいただき、HAPPYになってもらえたら嬉しいです。




の中をかたちにする

ウェブストアをオープンさせるために必要なもの。
すなわちウェブストア。
これがなければ始まらん。

初めは、自分で作ろうとしました。
予算に限りがあるし。
それに、大学で私、作ったことあるし!

......。

ハワイで私、英語が難しすぎて、ほとんどクラスメイトに作ってもらった。
どこにでも一人はいるのよね〜。
「困った子はいねぇかー」
って、迷える羊を群れに戻してくれようとする優しい羊飼いのような子が。
あの人、優しかったなー。


友だちのプロデザイナーに頼んで作ってもらうことにしました。
私があまりにも何も知らないので親切に教えてくれる人が必要。

この私の安直な考えが、本当に数々の迷惑をかけることになりました。



わふわした気もち

どんな雰囲気のサイトを作りたいのか。
参考になるものを用意してほしいと言われました。

学生時代に使っていたカラーチャートを引っぱり出して自分の好きな色をピックアップしたり、
自分の好きな雰囲気のサイトを見てもらったり。
夢がどんどんふくらみます。

だいたい雰囲気は分かった。
じゃあ、どこにどういう配置でどんな文章や画像を置くのか考えて。

やれると思いました。
でもいざやってみると、全くうまくいかないんです。

ツー・ディメンショナルでしか物事が考えられない。
ウェブサイトって2Dなんですけど、なんていうか、3Dで考えないといけない。

2013年11月18日。
正東貿易の開業日であり、父の誕生日であるこの日。
この日に、どうしてもなんらかのカタチを作りたかった。

ネットストアではなく、まずは1ページだけの会社案内ページにしよう。
それなら11月18日に間に合う。
私の思いを知っているその人は、そう提案してくれました。

文章を必死に考え、画像は用意してもらいました。
2013年11月18日、会社概要のページが出来上がりました。



えすぎて人として失格

きれいな見た目。
色も指定したとおり。
嬉しくなりました。
これから私の新しい毎日が始まるんだ。

でも、何かがしっくりこないのです。
そして他のページを作り進めるうち、不安と不満が徐々に出てきました。

なんだかのっぺりした見た目にみえる。
プロなんだから、こんな風にすればいいんじゃない?
ってもっと提案があってもいいんじゃないかな。

もっとどうしたいのか。ブレていると言われる。
どうしたらいいのか分からない。
もっとリードしてくれたらいいのに。

こんな気もちが湧きあがりました。

やっぱり友だちに頼んだのが良くなかったのかな。
やっぱり面識のない業者さんに頼んだ方がむしろ意見しやすいのかも。


そう思っていたある日、人として失格の出来事がありました。

こんなかんじでどう?
と見せてもらったサンプルページ。
ひとつの画像に違和感を覚えました。

「これっておかしいやん?」

ポンと言ったひとこと。
あとからメールで言われました。

自分はこういう理由でこの画像をここにもってきている。
理由も聞かずにプロに対してその言葉は、失礼じゃないかな。

顔から火が出るほど恥ずかしかった。
何気なくそんな言葉を吐く自分。
そしてその人は、自分のことをプロだとちゃんと言える自信と経験がある。
私はどうか。
友だちだからと甘えてばかり。
私はぜんぜんプロじゃない。
素人なんです、なにも分からないんですと甘えて開き直って。
恥ずかしい。頭でっかちなだけ。
そしてその無知さで人を傷付けることまでしてしまった。

考えたら、実際にブレてブレて、戸惑わせてばかり。
その人は私のプレてるくせに細かいリクエストを黙って聞き続けてくれて、
私の意思を一番に考えてくれたからその通りのサイトになっただけなのに。

やる気はある。
でも経験がなくて自信がなくて、方向性が定まらない。
自分の非を人に転嫁して不満ばかり。



がないと人に迷惑をかける

電話で思ったことを正直に、謝りました。

こんなの、私をよく知らない人だったら投げられてしまう。
お金をもらってもやりたくないと言われるだろうと思いました。
私の頼んでることって、本当に割に合わない。

友だちは許してくれました。
でも、友だちが許してくれても私自身が私のしたことを絶対に忘れない。
それくらい、本当に後悔しました。

同時に、心からありがとうと言いました。
友だちだって私に言いたくなかったろうと思うのです。
あぁ、そう?と適当にあしらっていれば楽だったと思います。
そして適当なホームページを作れば簡単。
でも私のことを思って、ぶつかってくれた。

これから一人でやるんだろう?
会社の代表として、会社の顔になるんだろう?
今まではそれでやってこれた。
でもそれじゃ、誰からも相手にされないよ。

言いにくいことだと思います。
私のことを思って本心を言ってくれた。
友だちのおかげで気付いたことがたくさんあります。
友だちに嫌な役目をさせないと気付けないなんて、本当に恥ずかしい。
友だちに頼んで本当に良かった。


結局、ネットストアを作るのに1年以上もかかりました。
今も途中です。
今では私の好きなかんじ、やりたいかんじを完全に、言わなくても表現してくれる。
提案もしてくれる。
やっと私の方向性が定まってきたからだと思います。
相手からすれば、本当に割に合わない。
「愛してる」と言いました。
「もういいから」と苦笑いされました。てへ。


今では思ったことを相談できる大切な人。
ありがとうございます。
そして、恥ずかしいのでどうか、このブログを見ていませんように。




神戸発・フェアトレードウェブストア
SHOTO TRADING:
"http://www.shoto-trading.com/"

6. 社印と通帳を作る

起業までの歩み

まだ始まったばかりの正東貿易ですが、初心をわすれないために。
神戸のフェアトレードショップ・SHOTO TRADING、起業までの歩みです。

何か始めたいけれど何から始めればよいかわからないという方。
“こんなに何から始めればよいのかわかってない普通の人がなんかやってる”
と楽しんでお読みいただき、HAPPYになってもらえたら嬉しいです。




タチから入るのもアリかと思う。

正東貿易という社名で自分とまわりの人が幸せになる会社をつくることが決まり。
自分が何者かを世に知らしめるため名刺をつくろうと思い立ち。
名刺に載せる住所が必要ではないかとオフィスを探し。
そして苦しみながらお金のことを考えました。

オカネ?

そうだ、会社の通帳作ろう。

私は、なんでもカタチから入りがちです。
ヨガ教室に行くと決めたらウェアからヨガマットから揃えてしまう。
しかも続くかどうかがあやしい。
でもいいの。考えてるときとっても幸せだもん。
ヨガに行かなくなってもウェアはそのまま部屋着に、
そしてヨガマットはお昼寝マットとして十分役立ってるし。


それに、いろいろ相談させていただいていた方からも作っていいよってOKが出たの。
君みたいにカタチから入るのもアリだよ、
カタチから入って実感持つのもアリだよ、
社印と通帳はどのみち使うだろうから作ったら
って。

よっしゃ作るぞーー。

社印はずいぶん悩みました。
正東貿易。
4文字しかないので配置が難しいのです。

父と同じ、正東貿易株式会社、だったら割合簡単にバランスがとれるんだけど。
自分のペースでこつこつ進めなきゃいけない気がするから。

悩んで悩んで、いい感じにラーメン屋さんの器の内側に描かれているヤツみたいな
社印ができました。

待ってろよーそのうちスタイリッシュになっちゃうんだから。
ラーメン好きだけどね。


通帳は、個人開業だったら社名だけでは作れないんですね。
銀行にもよるのかもしれませんが。

それでも、「ショウトウボウエキ ナリタユミ」と表記された通帳を見ると、
身が引き締まりました。


祖父の代から、70年以上続いた社名を引き継いだ。
私には、自分の思いが達成される以外の選択肢はもうない。
志半ばで折れるなんていう選択肢は、社名をもらった時点で有り得ない。


神戸発・フェアトレードウェブストア
SHOTO TRADING:
"http://www.shoto-trading.com/"

5. 事業計画書をつくる

起業までの歩み

まだ始まったばかりの正東貿易ですが、初心をわすれないために。
神戸のフェアトレードショップ・SHOTO TRADING、起業までの歩みです。

何か始めたいけれど何から始めればよいかわからないという方。
“こんなに何から始めればよいのかわかってない普通の人がなんかやってる”
と楽しんでお読みいただき、HAPPYになってもらえたら嬉しいです。





神戸で、そして正東貿易でやりたいこと。
フェアトレードで私自身とそこから広がる人が幸せになる会社を作る。

構想はどんどん広がりますが、苦手分野はどんどん残される。
つまり、お金関係の話です。

会社をつくる決心をして、助成金申請にチャレンジすることにしました。
そこで、ふわふわした構想が一気に現実へとすすみます。


業計画書をつくることで自分のやりたいことがよりクリアに

SHOTO TRADINGのショップ名でネットストアを作ろうとしてからすぐに作った事業計画書。
自分の思いをかたちにした計画書ですが、お金の話は一切書いていませんでした。
誰に見せるわけでもないし〜。
そう言いながらずっと気になっていたこと。

私、経理?経営?それ、ぜんぜんわかんない。

でもね。誰でも初めは初心者なのよ。
誰でもゼロからすすんでいくのよ。

それくらいの気持ちです。すごいでしょ。

ですが助成金申請にはそんな無限大の自信も全く太刀打ちできません。
事業計画書を人に見てもらえるように作りなおし。
そして申請書に記入していきます。


てんぱん。

そこにはもちろん「売上・利益等の計画」という項目がある。

売上高。売上原価。売上総利益。販売管理費。営業利益。
わぁ〜。じんましんが出てきたよ〜!

税理士さんに正直に言います。

「本当にすみません。言葉の意味からして全くわかりません。」

そもそも、数々の税理士事務所に電話で問合せ、相当冷たくあしらわれ、やっと見つけた税理士さん。
嫌われてはならぬ。その気持ちでいっぱい。

ちょっと脱線して言わせてもらいますけどね。

そないひどい対応されなあかん?
一度もお会いしたことすらない私たちよ?

っていう税理士事務所がたくさんよ!

誤解を招くといけませんね。
もちろん素晴らしい事務所は数多くあります。

でも私が電話で問い合わせたところには、もう私、こてんぱんにされましたよ!
まず、電話窓口で意地悪な言い方する人が多すぎるよ!
そして最後に「うち、そんな個人なんか扱いません」て、おっそろしーー!

で、話を戻します。

やっと見つけた税理士さん。
私と年齢もそう変わらず、助成金申請は私が初めてだそう。
初めてなので僕もやってみたいと思います、と引き受けてくださいました。

見放されてはならぬ。
そう思いながらも分からないものは分からないの。
分からないときは正直に言ったほうがいいと思うの。

だから正直に質問しまくりました。
知ったかぶってると、あとでしっぺ返しが自分にきますしね!


知すぎる。

繰り返します。

売上高。売上原価。売上総利益。販売管理費。営業利益。
わぁ〜。じんましんが出てきたよ〜!

言葉の意味の説明は受けました。
説明していただいたあと、本を買って復習もしました。

そして助成金申請に向けいざ本番。
正東貿易の売上・利益等の計画。
この時の私の正直な気持ち。心から自然に出た気持ち。

知らんがな。

まだひとつも始まってないんだよ?
そして申請する助成金はまだ何も始ってない人が対象なんだよ?
これが既にめっちゃ仕事してます、それなら納得だよ。
まだ、何も始ってない人が、対象な・ん・だ・よ?

分かってますとも。ここまで言ってなんですが。
悪いのは私ですよ。
何も知らない私がだめなの。
でも言いたい。

「いくらで仕入れるんですか?」
「この金額です。」
「諸掛はいくらかかりますか?」
「まだやり始めたばかりで、仕入れる数によって輸入費も変わるのでなんとも。」
「...。では今までの数字で計算しましょう。月にいくつ売れると思います?」
「検討つきません。」
「...。いくつ売りたいですか?」
「売れれば売れるだけ。」
「...でしょうね。」

ほんとごめんなさい。
なめてません、真剣です。
だって。
売る前からいくつ売れるか分かってたら誰も苦労しない...。

結局、生活するのに私が毎月いくら必要か、そこから逆算して「売上見込」ではなく「売上ノルマ」を算出。
すっごい疲れた。
私のへっぽこぶりに、自分で自分にすっごい疲れた。

ですが具体的な数字を目にすると、なんだか現実味が帯びてきました。


神戸発・フェアトレードウェブストア
SHOTO TRADING:
"http://www.shoto-trading.com/"

4. オフィスを決める

起業までの歩み

まだ始まったばかりの正東貿易ですが、初心をわすれないために。
神戸のフェアトレードショップ・SHOTO TRADING、起業までの歩みです。

何か始めたいけれど何から始めればよいかわからないという方。
“こんなに何から始めればよいのかわかってない普通の人がなんかやってる”
と楽しんでお読みいただき、HAPPYになってもらえたら嬉しいです。




分で家を借りたこともないのに。



“2. 名刺を作る”で、名刺を作ろうと思ったのち。

オフィス。オフィスを借りよう。

私、ずっと実家暮らしなので、自分で家を借りたことがありません。
厳密に言うと、ハワイにいたときはそういえば自分で借りた。
借りたけど、友だちにほとんどしてもらってた...。

1年前。32歳。
こんな32歳、だめ。
会社つくる決心をした32歳。
世間を知ってる度・氷点下。
将来への不安・沸点。

友だちに聞くと、レンタルオフィスというものがあるらしい。
ネットストアからのスタートで、店舗はまだだから今はこれがいいそうだ。

あそこにあるみたいだよ。
ここにもあったよ。
いろいろ情報をくれるまわりの人に感謝です。
人と人のつながりって素晴らしい。

そこで。お話を聞きに伺った先のひとつで、貴重な体験をしましたよ。
今は笑顔で話せるので、書いちゃいますよ!

高層ビルの中にあるとてもキレイなレンタルオフィス。
受付の女性が超美人。いいねいいね。
「本日ご案内させていただきます」
と言ってドラマに出てきそうな顔の男性が。すごいねすごいね。

企業内容のアンケートに記入したあと、オフィスの説明を受けます。
わ〜すごーい。こんなとこで作業できたらいいなー。

オフィス内の案内をしていただいたあと、個室で話し込む。
彼の持ち上げようが尋常ではない。
めっちゃ褒めてくれるんです。
そんなに褒められるようなこと言ってる?私。
まだなんにもしてませんけど...。
なのにどんどん広がるトーク。
なになに?この話術、もしかしてタモさんのご親戚?
私って、意外とできる人なの?と思わせる力量。

でも、彼は私が前向きなネガティブ人間だということに気が付いていない。
ノリやすいけど怖がりなのよ!

正直、何を話したのかあまり憶えていませんが、頭に残っているトピック。

1. 彼の広い交友関係
2. 1ゆえ、私に必要な人物を全て紹介してくれる
3. 彼は毎年阿波踊りを見に徳島へ旅行する
4. 彼はちょこちょこ生キャベツが夕食である
5. 彼はちょこちょこ上半身裸でリンゴを丸かじりする

どういうこと。3〜5、なんの流れで?思いだせない、思いだせないよ!

ここまで書いておいてどうかと思いますが、あくまで問題は私です。
私が頼りないからです。これは絶対そうです。
あまりのモノ知らずに引いてます?
これが私です。

ぽかーんとした状態で見積書をもらって帰る私。
わぁ〜、一人暮らしできるくらいかかるよ。

ぽやーんとしたまま友だちに相談。
ねぇ、これが普通なの?
そんな私はもちろん叱られます。

何が普通とかじゃなくてさ、この金額払ってやってけるの?
で、これ、○○とか○○とか○○の費用は入ってるの?
なに?確認してない?確認しろ!
で、起業家向け?じゃあ数年後には退去しなきゃいけないってこと?
なに?確認してない?確認しろ!!

申し訳ございません。
ワタクシごとですのにお恥ずかしい限りです。
無知すぎて質問さえ思い浮かばない。
親身になって叱っていただきありがとうございます。
あぁ...世間知らずってつらい。そして痛い。


その後も数多くの場所を訪れ、素敵なオーナーさんにお会いし、
やっとこやっとこオフィスも決まりました。



神戸発・フェアトレードウェブストア
SHOTO TRADING:
"http://www.shoto-trading.com/"

3. サンプルオーダーをする

起業までの歩み

まだ始まったばかりの正東貿易ですが、初心をわすれないために。
神戸のフェアトレードショップ・SHOTO TRADING、起業までの歩みです。

何か始めたいけれど何から始めればよいかわからないという方。
“こんなに何から始めればよいのかわかってない普通の人がなんかやってる”
と楽しんでお読みいただき、HAPPYになってもらえたら嬉しいです。




品サンプルのオーダーをする



“2. 名刺を作る”で書いたように、名刺を作ろう、と思って注文したのち。

名刺が出来上がるまでにも何かせねば。
よし、これから皆様にご紹介していく商品のサンプルを手に入れよう。

気に入ったフェアトレード商品を見つけたらとにかくメールを送る日々。
Wakamiを除いて、まだ日本にないブランドを意識的に探しました。
はぁ〜、母国語使わないって大変やわぁ。

返事のこないフェアトレード団体が数多くあります。
ホームページでサポーターWELCOME!って書いてるやん。
せっかくいいもの作ってるのに世に広める気持ちはないのかい。
正直驚きました。
待てど暮らせど、返事のこないケースがけっこうあるのです。

なになに?
私に落ち度は見当たらないよ?
メールも超丁寧に書いたもん!
私一人でやってるのに、常に第一人称は“I”じゃなくて“We”やしな!

真剣にがんばろっと。
絶対に取引がしたかったSseko Designs(セイコー・デザインズ)とは話が進みました。
良かった。

でも、本当に残念ですね。
フェアトレードをすると決めて少しわかったこと。

日本は、すごい。
インターネットを使っての生活が当たり前で、インターネット速度も本当に速い。
会社にパソコン、家庭にパソコンが当たり前。
使い方も慣れていて、パソコンに触らない日なんてほぼない。
パソコンを使わない日があったとしても、スマートフォン。
そして日本人は平均して、本当に仕事が早い。
そして礼儀が尋常じゃない。
そして記憶力がすごい。
そして継続力がすごい。
あー、日本て好きやわぁ。

でも、地球にはたくさんの国があって、それぞれの空気があるんですね。

私が問い合わせたインドのあの会社。
がんばってがんばってホームページ作ったんだと思うんです。
もしかして作ってメールアドレスを載せたはいいが、管理する人がいないの?
残念。残念すぎるよ。
インド行く機会があればぜひ現場へ訪問して言いたい。
せっかくいいもの作ってホームページあるんだから、返事して。
いい仕事してんのにもったいないよ。

でもこういうユルさ、私は割合好きです。
日本て本当に真面目ですよね。
“てへ〜〜”が通じにくい。

インドのその会社もてへ〜〜って感じでは別にやってないと思いますけどね。
でも、つっこみどころのあるところ。好きです。
正直に言うと少しイラつくんです。
でも嫌いじゃない。むしろ好き。

話がそれましたね。
そんなこんな感じで「あっちゃ〜〜」を繰り返しながら、サンプルを取り寄せていきます。



神戸発・フェアトレードウェブストア
SHOTO TRADING:
"http://www.shoto-trading.com/"

2. 名刺をつくる

起業までの歩み

まだ始まったばかりの正東貿易ですが、初心をわすれないために。
神戸のフェアトレードショップ・SHOTO TRADING、起業までの歩みです。

何か始めたいけれど何から始めればよいかわからないという方。
“こんなに何から始めればよいのかわかってない普通の人がなんかやってる”
と楽しんでお読みいただき、HAPPYになってもらえたら嬉しいです。





ず、名乗る。


私自身とそのまわりの人がしあわせになれる会社をつくることは決まりました。

次。次はどうしたらいいんだ。
会社ってどうしたら作れるんだ。

確か、役所に届け出するんじゃないの。
それって区役所? 市役所? どこどこ?!

ネットで調べたり本を読んだりしましたがいまいち分かりません。

家族がしていたのは「正東貿易株式会社」でした。
何も分からずじゃあ私も、と株式会社を作ろうとしました。
数人に何も分からないまま株式つくらなくても、と言われました。
何度説明してもらっても理解できないのでちょっと叱られました。

私、前から思ってるんですけど、できる人ってできない人の気持ちがわかんないのよね〜。
ほら私の顔見てよ、明らかに豆鉄砲食った鳩みたいになってるでしょ。

豆鉄砲食った鳩

ほら。気付いてんでしょ。
じゃあもっと簡単な言葉で言い換えてみるとかさぁ〜。

↑私の心の中。自分が好きな人たちに割合失礼。

んー、そうなの?いいの?
まだいまいちピンとこないがとにかく開業届をちゃんと出せばいいのね。

すごくないですか?
こんなに何も分かっていないのに会社作ろうとするこのマインドが。
この時点で既にグッタリですが仕方がありません。
だって決めたんだもん、会社作るって。

なんでもカタチから入るな!と言われたので、
とりあえず会社の形態のことは置いておこう。

プライオリティー。プライオリティーを考えねば。
名乗らねば。まず私が誰かを名乗らねば。

よし、名刺作ろう。

めちゃカタチから入っとうわ。

だってまず私が誰か知ってもらわなきゃ、始まる話も始まらないだろう。
よし、やっぱ名刺作ろう。



神戸発・フェアトレードウェブストア
SHOTO TRADING:
"http://www.shoto-trading.com/"

1. 何をしたいか決める

起業までの歩み

まだ始まったばかりの正東貿易ですが、初心をわすれないために。
神戸のフェアトレードショップ・SHOTO TRADING、起業までの歩みです。

何か始めたいけれど何から始めればよいかわからないという方。
“こんなに何から始めればよいのかわかってない普通の人がなんかやってる”
と楽しんでお読みいただき、HAPPYになってもらえたら嬉しいです。




きかたに直結することをライフワークにする


私は好奇心旺盛の飽き性です。
気になることがあれば集中して一定期間そのことばかりに夢中になります。



食べ物でいうと大学在学中はワイキキにあるモミ・ティー。
毎朝飲んで、一人の時は夕食もずっとこれでした。
だめですね。
勉強がつらすぎてのストレスと、このモミ・ティー生活で激ヤセしました。
強風のとき、ここでふろしき身にまとったら飛べるんちゃん、と思いました。
でも、毎日飲んでいたらさすがに2年ほどで飽きました。


それから台湾式リフレクソロジー。空前の癒しブーム。
当時就いていた仕事に疲れていた私の心にピタッとはまりました。
少ない休みの中、毎週日曜日にほぼ1日を費やしていたけど楽しかった。
でも、私、おおざっぱなところがあるんです。
足の裏にある100を超える反射区。
こんな小さな面積のなかに。
そんなん、とにかく押しときゃどっかのツボには当たるんちゃん。
だめですね。
そんなわけないから。
ちゃんとあるから、やり方が。
私向いてない。そう気付いたら熱意が落ち着いてしまいました。



それからも色々なブームが私を通り、そして過ぎていきました。
続かないフロー状態。どうしてだ。
飽き性という自分の性分を呪い、口をついて出た独り言が
「私の人生、32年間続いてるのって息してることのみです。」


そこから、考え直しました。
私、この世を去るまで生きてるのね。
生き続けるために自分が欠かせないものを探せばいいのね。


生きる為に自分にとって欠かせないもの。
しあわせだと感じることが欠かせないなぁと思いました。


自分がしあわせだと感じるとき。
私自身と、まわりにいる人が楽しく笑っているときだなぁと思いました。



それで私自身とそのまわりの人がしあわせになれる会社を作ることにしました。



楽しく笑えて、しあわせを感じることができる会社の中身はどんなかんじにしようかな。
どうせだったらたくさんの人と出会って、たくさんの人としあわせを共有できるのがいいな。



そしてフェアトレードに出会いました。
フェアトレードで、たくさんの人と出会えたらしあわせ。
出会えたたくさんの人がつながって、笑顔になる時間がどんどん増えたらしあわせ。



こんな気持ちで、とうとう自分のやりたいことが見つかりました。


何をしたいか決めるとき。
自分の生き方に直結することから連想ゲームを続けたらなんだか上手くいきました。



神戸発・フェアトレードウェブストア
SHOTO TRADING:
"http://www.shoto-trading.com/"

1

search this site.

calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

profile

selected entries

categories

archives

links

others

mobile

qrcode

PR

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM