スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.11.06 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

【ブルキナファソに行ってきました。】 お母さんの作るバッグの話。

JUGEMテーマ:アフリカ

 

ルキナファソのお母さんがつくる

バッグの話。

 

 

ブルキナファソ

 

とってもかわいいバッグを見つけました。

ジッパーとかポケットもしっかり付いてて

サイズ感といい、使いやすそう〜。

 

しばらく誰もいなくて一人静か〜に

見ていたのですが

どんな人が作ったのか知りたくて

待ち構えてみました。

 

ブルキナファソ

 

子どもを抱きかかえて戻ってきたお母さん。

Bonjour と挨拶をし合うとお母さん、

椅子に腰掛けて私をじっと見ています。

 

「あなたが作っているのですか?」

身振り手振りで話しかけると

お母さんがうなずきながら

子どもをあやし続けます。

 

お母さんが椅子から立ち上がって子どもを

抱えたまま棒を持ってきて、

壁にかかったなかから一番

高いところにあるバッグをヒョイと釣り上げて

私の前に差し出しました。

 

この色が私一番お気に入りなの、と

身振り手振りで教えてくれます。

優しい色目の赤が、かわいい。

 

 

ブルキナファソ

 

お母さんの横には懐かしいカタチの

素敵なミシンがあって

これを使って作っているのですか?と聞くと

そうそう、と頷いた後に

ミシンを回す仕草をしました。

 

ゆっくり見たかったから、その後も

一時間くらいひとつひとつ

手にとって作品を見ていると

娘さんも戻ってきて

私が手にとった作品のなかに自信作があると

お母さんと一緒にうんうんと頷いています。

 

お母さんに抱えられていた子どもが少しずつ

慣れてきて床にゴロンゴロンと

転がりながらジワジワ私に近づいてきます。

 

日当たりの良いその場所はなんだかのどかで

優しい雰囲気で

時間がゆっくり流れているみたいでした。

 

このゆったりした空間を

日本に戻っても思い出したいなぁ

と思い、時間をかけて大切な人たちに

お土産を探すようなそんな気持ちで

ひとつひとつのバッグを選びました。

 

どんな人が使ってくれるかなぁ。

バッグと一緒にこの空気感も伝えられるといいな。

 

お母さんたちにお別れを言う前に

日本から持ってきたアメを

みなさんにひとつずつ手渡しました。

お母さんに抱っこされていた子どもはもちろん

お母さんも娘さんもその場でアメを口に入れて

にっこりしてくれました。

 

 

 

正東貿易は、「国」にこだわらず

「人」と「コト」にこだわり、

実際にそのモノがうまれる出来事に

触れて製品選びをしています。

 

ひとつひとつのモノから、

「物質的なモノ」だけではなく

それに含まれる想いやストーリーを感じて

あなたの大切な逸品を見つけてください。

 


自分と、自分をかこむ人の笑顔を

どんどん広げること。

ハッピーの種が、芽を出す瞬間です。

ひとりでも多くの人とつながって、
気がつけばHAPPYで埋め尽くされますように。

 

 

〜正東貿易の製品が2017年5月7日まで

三宮で展示販売されています。〜

【神戸別品博覧会】

〒650-0021 神戸市中央区三宮町2丁目11-3

開催期間/2016年10月5日〜2017年5月7日

(年末年始は12月31日・1月1日が休館となります)

営業時間/AM11:00〜PM8:00

http://beppin-expo.com/

神戸発、フェアな関係でハッピーなモノを集めたお店・正東貿易
SHOTO TRADING:

"http://www.shoto-trading.com/"

JUGEMテーマ:アフリカ

 


【ブルキナファソに行ってきました。】 ゾウのお人形にまつわる話。

JUGEMテーマ:アフリカ

 

ノを通じて

ヒトとコトを伝えたい。

 

マリ、ニジェール、ベナン、トーゴ、ガーナそして

コートジボワールに囲まれた国、ブルキナファソ。

 

どんな風景があるのか。

どんな人たちがいるのか。

どんな暮らしをしているのか。

どんなことを大切にしているのか。

 

首都のワガドゥグーだけじゃなくて

少し離れた村にも行ってみたいな〜

 

手工芸を大切にしている国だから

何か一つ、私も習ってみたいな〜

 

それから素敵なヒトとコトに出会って

わくわくするモノを日本に持ち帰りたいな。

 

行ってみるとたくさんの発見がありました。

 

旅のなかで出会った素敵なヒトとコトを

拙い文章ですが共有できればしあわせです。

 

 

 

ルキナファソで出会った

ゾウのお人形とお兄さんの話。

 

ブルキナファソ

 

フランス語、わっからへん。

ブルキナファソにいる間、この言葉繰り返してました。

 

ブルキナベは挨拶をとても大切にします。

目が合ったら挨拶。

知らない人とも挨拶。

これってすごくいいなぁ。

初めて行く土地でよく思います。

 

到着してから2日経ち、覚えた言葉は

「ボンジュール」「ボンソワール」「メルシー」

そして「ビエール」。

”ビール”は割合早く覚えた。

私にとって使用頻度が挨拶と同等。

 

言葉が分からないとほんと寂しい。

ブルキナファソの人たちは優しいから

私がフランス語を話せなくてもバカにしないし

身振り手振りで接してくれるけど、

共通の言葉が話せたらもっと楽しいのにと

うれしくやしいーーー。

 

そんなはがゆ〜い気持ちで歩いていた時に

かわいいゾウの人形を見つけました。

手にとって眺めていると

 

「それね、鼻の長さマチマチだから。」

と言う声が横から聞こえました。

 

え、マチマチなん。

あ、ほんとだ。

こっちのゾウ、あっちのゾウに比べて

鼻の長さ2倍やん。型紙ないんかな。

ん?英語だね、今の。

 

横に立ってるお兄さんを見たら

「My English very very good!」

と満面の笑みでした。

 

「それね、鼻の長さマチマチだから。」

お兄さん繰り返す。

「普通の長さの鼻のゾウと、

すんごい長い鼻のゾウがいるから。

そこんとこよく見て!」

お兄さん親切。

 

日本から来たの?

遠いんでしょここから。

たくさん質問してくれるお兄さん。

ブルキナファソはお喋りするのが好きな人が

多い国だそうです。

嬉しいなぁ。

 

お兄さんと一緒に普通の長さの鼻のゾウを選んで

バイバイして、隣のお店の方に向かうと

チョロンと頭をのぞかせて

通訳が必要か気にしてくれるお兄さん。

優しいなぁ。

 

 

 

んなゾウのお人形を

神戸でお披露目。

 

神戸別品博覧会

 

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」放映を受け

5月7日まで行われている「神戸別品博覧会」に

この思い出のゾウさんを並べています。

 

「べっぴん」というとキレイな女の人を

思い浮かべますが、もともとは

「別品=普通とは違う、特別な品」のこと。

 

べっぴんであること。

 

一品一品が愛おしい「逸品」であること。

 

このことを正東貿易は大切にしています。

 

なのでこのコンセプトの博覧会に企業として

選定していただけたことが嬉しいです。

 


 

戸から発信する

正東貿易の想い

 

正東貿易は、「国」にこだわらず

「人」と「コト」にこだわり、

実際にそのモノがうまれる出来事に

触れて製品選びをしています。

 

ひとつひとつのモノから、

「物質的なモノ」だけではなく、

それに含まれる想いやストーリーを感じて

あなたの大切な逸品を

見つけてもらえるとしあわせです。

 

 

ちなみに。

 

ヒトの優しさに触れほっこりした嬉しい気持ちで

お兄さんとお別れしてから数日後にもう一度

同じ場所を訪れました。

 

お兄さんは私のことを覚えてくれていて

「数日前に話したね」

と、また話しかけてくれました。

 

ただ、なんだかこの前より

ちょっと大人しいお兄さん。

 

「僕はあまり英語ができないから

少ししか話せなくて」

 

どうした。数日前はノリノリで

My English very very good ゆーてたのに。

なにかヘコむことでもあったのかしら。

 

「私はフランス語を話さないので

あなたが英語で話しかけてくれたことが

とても嬉しかったです、ありがとう。」

 

言いたかったありがとうを伝えると

お兄さんがニッコリしたので

私のありがとうが届いたなぁと

嬉しくなりました。

 

今日はちょっと調子でーへんみたいだけど

しばらくしたらまた元気になるだろ。

しょんぼりしてた私だって

お兄さんが話しかけてくれたとき

すごく元気になったもん。

 

人って、ちょっとしたきっかけで

ガラリと気分がかわる。

 

ちょっとした好意や陽気さや思いやりで

しあわせになれることって多いから、

私が感じたこの気持ちをこれから

pay forward していきたいなぁ。

 


自分と、自分をかこむ人の笑顔を

どんどん広げること。

ハッピーの種が、芽を出す瞬間です。

ひとりでも多くの人とつながって、
気がつけばHAPPYで埋め尽くされますように。

 

 

【神戸別品博覧会】

〒650-0021 神戸市中央区三宮町2丁目11-3

開催期間/2016年10月5日〜2017年5月7日

(年末年始は12月31日・1月1日が休館となります)

営業時間/AM11:00〜PM8:00

http://beppin-expo.com/

神戸発、フェアな関係でハッピーなモノを集めたお店・正東貿易
SHOTO TRADING:

"http://www.shoto-trading.com/"


【ブルキナファソに行ってきました。】 ヒトの優しさについて。

JUGEMテーマ:アフリカ

 

年あけまして

おめでとうございます

 

ブルキナファソ

 

今年もどうぞよろしくお願いします。

2016年もたくさんの素敵な方々にお会いできました。

今年はどんな素敵な人たちに出会えるのだろうと

いまからとってもワクワクしています。

 

諸々の作業で、書き残しておきたいなぁと思った

ブルキナファソでのたくさんの出会いを

ずっと書きそびれていました。

 

たくさんの大切な気持ちをいただいた旅なので

これから少しずつ残していこうと思います。

 

 

2016年の春に思い立ち、思い焦がれて

とうとう11月に行ってきたブルキナファソ。

 

人と人との関わりであったり

自分のやるべきことについて。

この旅の間、色々なことを考えました。

 

 

 

発する前からたくさん受け取った

ヒトの優しさについて。

 

ブルキナファソ

これ持って行き!と手渡されたタオルがひらめく。

 

大学時代はハワイに住んでいたはずなの。

でもいよいよブルキナファソ行きの準備をするとき

必死に読んでいたネット記事のタイトルは

「はじめての海外旅行」。

忘れっぽいの。とても忘れっぽいのよ。

 

そんな私をみんなとても心配してくれて、

行く前からたくさんのアドバイスをくれたり

現地で使うものをくれたりしてくれました。

タオルも手ぬぐいも大活躍だったよ。

ほんとほんとにありがとう。

 

 

 

中に受け取った

ヒトの優しさについて。

 

ブルキナファソ

ごちそうになったビールよ。

 

関空を発ってから3時間くらいほどした時、

急にめまいがしてきました。

 

初めは私、酔ってるのかしらと思ったけどなんか違う。

だってまだビール2缶しか飲んでない。

 

早速ホームシック。

 

弱い。弱すぎる。

だって、基本的にインドアで根暗だから。

家が好きすぎるから。

 

どうしよう。

いま私、地球からちょっと浮いちゃってるよ。

(飛行機やからね。)

これから約一ヶ月家に帰ることできないよ。

(自分で組んだスケジュール。)

みんなが恋しい、恋しいよ!

(くどいけど日本を離れてまだ3時間)

おかーさーーーーん!!!

 

心でつぶやく「わけなどぅー...」

(どうでもいいけど What can I do)

あら、こんなことつぶやけるなんて私

まだイケんじゃね?

 

と独りでクラクラしつつクスクスしてたら

次は呼吸ができなくなってきました。

弱い。弱すぎる。

 

エチケット袋を手に取り口に当てて

スーハースーハーしてみる。

しばらく汗が吹き出て大変でしたが

大切な人に言われた言葉を思い出した途端

急にもとに戻りました。

 

何か掴んでくるまで帰ってきちゃダメだよ

 

ちょっと強気に言われた言葉が

優しくて嬉しかったから

そうだそうだ、私ふんばりに行くのよこれから!

と思い出すことができました。

ありがとう。

 

経由地点のイスタンブールで気合やぁ!

と独り呑んでいたら

たまたま同席したユーゴスラビアから来た人に

ビールをごちそうになり、

その陽気さに元気ももらえました。

ありがとう〜。

 

 

 

着して受け取った

ヒトの優しさについて。

 

ブルキナファソ

ブルキナファソでの必需品、蚊取り線香、虫よけ、日焼け止め、そして酒。

 

ブルキナファソに着いたとたん

急に戦闘体制になった私。

警戒心が強いの。

石橋を叩いて叩きすぎて割って、

最終泳いで渡るタチなの。

 

うんうん。

こじんまりしてるけどちゃんとした税関だわ。

だって私、ミャンマー行ったとき

税関に子ども座ってたもん。

ほんとに。

未だにあれはなんの間違いだったんだろうと

ぼんやり考える時ある。

 

日本で外務省のページを見た時、

ブルキナファソは警戒レベル3だったわ。

私は心の警戒レベル4で行くわよ。

どこに行っても何度行っても旅慣れてないから

すぐ焦っちゃう。

 

ほらね。

タクシーのおじちゃんたちがやってきた。

私、騙されないんだから!

 

「友だちがもうすぐ迎えにきます」って言ったら

「そうなのね」と言って向こうに行った。ふぅ。

 

3分くらいするとまた同じおじちゃんが

「タクスィー?」って言ってくる。

さすがに3分前のことくらい覚えてるわよ私。

さっきのおじちゃんやん。

断ったやん、断ったやんーー

私、騙されないんだから!

 

「マジで友だち迎えにきます。」

と強めに言ってみた。

「そうなのね」と言って向こうに行った。ふぅ。

 

3分くらいすると

またさっきのおじちゃんが近づいてくる。

くぅ、コヤツ...!!!

と思った途端、おじちゃんがガッツポースして

「友だちもうすぐ来る、心配しなくて大丈夫!」

と言って向こうに行った。あれっ?

 

待ち続ける私に、おじちゃんが定期的に

向こうからやって来ます。

付かず離れずやって来ます。あれあれっ??

 

そのおじちゃんは英語が少し話せたから

他のタクシードライバーさんたちが私に近づくとどうやら現地語で

「彼女は友だちを待っているからタクシーは必要ない」

と説明してくれています。

あれあれあれぇっ!!!

 

めっちゃいい人やん。めっちゃいい人やん!

 

私、勘違いして超感じ悪い態度とっちゃったわ。

お恥ずかしい。申し訳ない。

 

そう思ってたら向こうの方から

なにやらたくさんの人の声が。

なになに!緊急事態?!

 

テンパってうろたえていたら、おじちゃんが私に

「友だちきたぁーー!」

と叫んで向こうを指さした。

そしてまわりにいた他のおじちゃんたち拍手。

指差した方向を見ると友だちが手を振っている。

 

めっちゃいい人やん。

みんなめっちゃいい人やん!!!

 

後で友だちに聞くと、友だちが空港に着いた途端

そこにいた人がワラワラと集まってきて

「日本人?日本人でしょ?!

あっちに日本人いる、待ってる、

早く行ったりー!!」

と、ちょっとした騒ぎになったそうです。

 

付かず離れずいてくれたおじちゃんに

ありがとうを言って、

他のおじちゃんたちにもありがとうを言って、

深夜の空港を後にしました。

 

 

 

ってからも、

ヒトの優しさについて。

 

Pay It Forward.

当たり前のようにくれる優しさ。

この恩を、与えてくれた人だけにではなく

次の人へ次の人へ。

 

旅のなかでたくさんの人に出会い

素敵な出来事と一緒に持ち帰った製品は

日本に帰ってきてからも思い出がたっぷりで

手に取るたび私自身が笑顔になれます。

 

ブルキナファソから戻って早々に嬉しいことが。

 

老舗から新顔まで、神戸を愛する地元企業が

集まった「神戸別品博覧会」に、正東貿易が

神戸の地元企業として選定されました。

 

 

神戸などが舞台となっている

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」。

大人気のこのドラマを受け、「三宮ゼロゲート」

(旧・神戸メディテラス)で行われている雑貨や

食品などの物産展が「神戸別品博覧会」です。

5月7日まで展示販売させていただく予定です。

 

神戸別品博覧会

 

「べっぴん」というとキレイな女の人を

思い浮かべますが、もともとは

「別品=普通とは違う、特別な品」のこと。

 

べっぴんであること。

 

一品一品が愛おしい「逸品」であること。

 

このことを正東貿易は大切にしています。

 

なのでこのコンセプトの博覧会に企業として

選定していただけたことがとっても嬉しいです。

 

 

 

戸から発信したい

ヒトの優しさについて。

 

神戸別品博覧会

 

私は、「モノ」を通してそのモノの背景にある

「ヒト」と「コト」を伝える仕事をしています。

 

正東貿易は、「国」にこだわらず

「人」と「コト」にこだわり、

実際にそのモノがうまれる出来事に触れて

製品選びをしています。

 

ひとつひとつのモノから

「物質的なモノ」だけではなく、

それに含まれる想いやストーリーを感じて

あなたの大切な逸品を見つけてください。

 

かっこ悪いエピソードで綴った

今回のブログですが


自分と、自分をかこむ人の笑顔を

どんどん広げること。

ハッピーの種が、芽を出す瞬間です。

ひとりでも多くの人とつながって、
気がつけばHAPPYで埋め尽くされますように。

 

 

【神戸別品博覧会】

〒650-0021 神戸市中央区三宮町2丁目11-3

開催期間/2016年10月5日〜2017年5月7日

(年末年始は12月31日・1月1日が休館となります)

営業時間/AM11:00〜PM8:00

http://beppin-expo.com/

神戸発、フェアな関係でハッピーなモノを集めたお店・正東貿易
SHOTO TRADING:

"http://www.shoto-trading.com/"


Korea, Seoul; 梨花洞_4

山プロジェクトの路上アートから地域活性化のヒントをもらう旅?

イファドン、続きです。





こんな風に、神地域ぐるみでプロジェクトができれば、新しい観光スポットとして新しい魅力がでてきますね。

神戸もカフェとアートの街なので、ぴったりと合いそう。




想像すれば、どんどん膨らむ楽しい世界。

前に前に進んでいけたらHAPPYですね。




Before I die...私は、たくさんありすぎてこの壁には書ききれないなぁ。


神戸発・フェアトレードウェブストア
SHOTO TRADING:
"http://www.shoto-trading.com/"

Korea, Seoul; 梨花洞_3

山プロジェクトの路上アートから地域活性化のヒントをもらう旅?

飲食店もこんなにお洒落。







中に入ってみたくなりますよね。


神戸発・フェアトレードウェブストア
SHOTO TRADING:
"http://www.shoto-trading.com/"

Korea, Seoul; 梨花洞_2

山プロジェクトの路上アートから地域活性化のヒントをもらう旅?

http://blog.shoto-trading.com/
の続きです。









どれもかわいくてお洒落ですね。


神戸発・フェアトレードウェブストア
SHOTO TRADING:
"http://www.shoto-trading.com/"

Korea, Seoul; 梨花洞_1

山プロジェクトの路上アートから地域活性化のヒントをもらう旅?



夏季休業の間、ソウルへ行ってきました。



タッカンマリに有名なバナナミルクジュース...美味しいものを食べると、とても幸せです。

ソウル滞在で、楽しみにしていたのが梨花洞(イファドン)にある路上美術館です。

文化観光部公共美術推進委員会の企画事業である「ART in city 2006」によって始まった駱山プロジェクト。

「繋ぐ、混ぜる、共に調和する」をテーマとした約70点の作品が、地域を明るく彩っています。



Sandal Base: Sseko Designs / Black
Sandal Strap: Sseko Designs / Solid Black
Sandal Accessory: Sseko Designs / Short Mojave
Bag: Mother House

階段を下から見ると素敵な花が咲いていました。






神戸発・フェアトレードウェブストア
SHOTO TRADING:
"http://www.shoto-trading.com/"

フェアトレードで私たちの住む地域も元気に

The 8th International Fair Trade Towns Conference in Kumamoto





2014年3月28日から30日迄の3日間、アジアで初めてのフェアトレード国際会議が熊本で開催されました。

フェアトレードタウン運動とは、というトピックはまた別の日に。




域活性化への貢献


現在世界24カ国で進められているフェアトレードタウン運動は、それぞれの国のバックグラウンドとともに、それぞれの基準が育っているようです。

そのなかで日本が明確に打ち出しているフェアトレードタウン基準が「地域活性化への貢献」。

これ、とても素敵だと思います。




る人も使う人もお互いに成長できるフェアトレードってHAPPY


フェアトレードを始めるきっかけとして厳しい生活を強いられている人たちのことを知り、「手を差し伸べなければ」と思うフェアトレードは素晴らしいけれど、もしかすると自分の生活と切り離して考えてしまう時があるかも。

でも、作る人と一緒に自分の住む地域も、そして自分自身も一緒に元気になれたら毎日がもっと楽しくなりそうです。

SHOTO TRADINGは神戸で生まれ、神戸が大好きなので、フェアトレード×神戸で楽しいことができればいいなと思います。




会議参加者用の名札もフェアトレード産品。かわいいです。


神戸発・フェアトレードウェブストア
SHOTO TRADING:
"http://www.shoto-trading.com/"

1

search this site.

calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

profile

selected entries

categories

archives

links

others

mobile

qrcode

PR

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM