スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.11.06 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

その人にも、その人の理由があるんだろう。

後姿

の人にも、その人の理由があるんだろう。

その人も誰かにとってはかけがえのない人だから、

あなたはその人に、尊敬の念を持って接しなさい。”




父の言葉です。

私は本当に口が悪くて、頭が高くて、気の短い性格でした。

「でした」...。
本当に今がそうでないといいのですが...どうだろう。
こういうのって、直っているかいないかは自分以外の人が判断することですしね。
でも確かに、父にこう言われてから、自分の中で変わった部分はあります。


父が他界する前の1ヶ月間。
その日も、私は父に今日起こった出来事がどれだけ馬鹿げているか、
私が話をしたその人がどれだけ高飛車で、そのくせ無知かを力説していました。

「口ばっかり。本当は頭悪いのに自分でそれに気付くことすらないの、その人。」

私が興奮して一気にまくしたてた後。

病室のベッドに横たわって、私の話を黙って聞いていた父が、ゆっくりと話し始めました。


弱い犬ほどよく吠える、というでしょう。
勘違いしてはいけないよ、貴方のことじゃない。
お父さんは貴方を責めてるんじゃない。
その人が貴方の言う通りの人ならばね、
お父さんは貴方が話しているその人のことを言っているんだ。

でも、きっとその人にも、その人の理由があるんだろう。

お父さんは、貴方のことを、かけがえのない人だと思っている。
だからもし、貴方のことを疎ましく思っている人がいたら、
お父さんはとても悲しい。

あなたが言うその人。
その人も誰かにとってはかけがえのない人だから、
あなたはその人に、尊敬の念を持って接しなさい。


自分が恥ずかしくなりました。
私、きっと今、ひどい顔して必死にひどい言葉をずっと吐き続けていた。

父は私のことじゃないと言ってくれました。
でも私自身が、私が弱いから、私は今必死になって吠えている、と思いました。

私はこれから、もっともっと強くならなければいけない。


神戸発・フェアトレードウェブストア
SHOTO TRADING:
"http://www.shoto-trading.com/"

人を許せないなんて、傲慢だよな

を許せないなんて、傲慢だよな”
北の国から

きつね


今年、北海道に行ったとき。
北の国から資料館を訪れ、想像以上に感動したのでした。

その中でも特に心に突き刺さった言葉が

「人を許せないなんて、傲慢だよな」

旅行から帰って、改めてストーリーを読み返しました。
小さいときに父とレンタルビデオで見て以来。
端的にしか内容をおぼえていなかったのです。

大人になって改めて。
そして映像ではなく活字で読むと、子どものときとは全く違う気持ちになりました。
とても心にぐっとくる。

五郎さんが言ったこの背景は正直まだ奥が深すぎて、五郎さんに共感ができずにいます。
でもこの言葉。刺さりました。

私を変えてくれた父が、私に残してくれた言葉と似ているからだと思います。

同じ場所で、同じ日に思うこと。
去年と今年では違うことを思っています。

子どものときに読んだ本や見たドラマ。
もういちど、読んでみてください。見てみてください。

きっと、心の変化に気づくと思います。
人は成長し続ける。
人っておもしろい。



北の国から前編Amazon

北の国から後編Amazon


神戸発・フェアトレードウェブストア
SHOTO TRADING:
"http://www.shoto-trading.com/"

幸せとは、自分の心が平和であること

Think Happy Today


せとは、自分の心が平和であること”
グレース・ケリー


「しあわせ」の意味は人それぞれだと思います。

みなさんにとってのしあわせとは、何ですか?



HAPPYってどんなとき


私にとってのHAPPYは、グレース・ケリーの言葉そのまま。

自分の心が平和であることです。

自分でこれがいいと選んだ好きなものに囲まれて、
好きな人たちと一緒にいられたら最高だな!

そのなかでも、自分の心が平和であるために必要だと感じているのは、
“しなやかに生きる”ことです。

人の意見を取り入れたり流したりしながら自分のやりたいことをする。
社会の在り方を受けとめつつ社会とはたまに別の、自由な生き方をする。
考えて考えて、私が思った私のHAPPYです。



えを常にひとつにする必要はない


正東貿易として会社を設立すると決めてから、悩んでいたときがあります。
神戸でフェアトレードに携わる仕事をする、と決めてから、楽しくない日が続いたのです。
やっと見つけた、自分の一生をかけてしようと決めたこと。
決めたときはワクワクして眠れない日が続いたのに。
今度はドンヨリして眠れない日が続きました。

どうしたのかというと、助成金の申請をしようと思ったのです。
まず、相手をしてくれる税理士さんがなかなか見つかりませんでした。
やっと見つかり、いざ申請手続き。
私が無知なのでたくさんの壁にぶつかります。
これが理想と現実なのか!
初めての感覚でした。

その後開業手続きが2013年11月18日に完了した時は本当に嬉しかった。
なかった元気がまたムクムクと湧き上がりました。
私は会社の顔になったんだ。がんばらなきゃ。

そう思った矢先からまた私の心が折れます。
出会った多くの異業種の方々。
開業届を出しただけで実質は何も始っていなくても、会社の代表ですからね。
色々な機会をいただき、これまで出会うチャンスのなかった方にお会いしました。
これはとてもいいことだと思います。
ただ、今まで考えてもいなかったことが、一気に・一度に私に入りすぎた。
私って世間知らずなんだなぁと思いました。
世間って、えらいややこいな。

しばらくやる気がまったく出ませんでした。


RESET


全てを一度リセットして、もう一度スタートからやり直すことにしました。
心の中をゼロにして、出した答えがあります。

今までの私は、常に答えはひとつでなければいけないと思っていた。
でも、そうするとすぐに例外が出てきてしまう。
どうしても、ひとつの答えに当てはめることができないのです。

だから、縛られるのではなく、少し社会からはみ出してみることにしました。

今までは、無知なことを知られたくなくて一生懸命だったんですけど、
もう、はみ出ることにしました。
もちろん迷惑がかからない程度で。

今ではいろんな方と出会い、いろんな考えを伺うことが大好きです。
自分を見失わない自信ができたからだと思います。


他者を受け入れつつ、取り込みつつ流しつつ、しなやかに生きる。

心の余裕。
がまんしない。
他人でなく、完全に自分になる。


これが私の心の平和であり、私のHAPPYです。




心を磨く グレース・ケリーの言葉Amazon
心を磨く グレース・ケリーの言葉(岡部昭子著)


神戸発・フェアトレードウェブストア
SHOTO TRADING:
"http://www.shoto-trading.com/"

きみが夕方の四時に来るなら

みが夕方の四時に来るなら、ぼくは三時から嬉しくなってくる。

そこから時間が進めば進むほど、どんどん嬉しくなってくる。

そうしてとうとう四時になるともう、そわそわしたり、どきどきしたり。

こうして、幸福の味を知るんだよ。”


「星の王子さま」サン=テグジュペリ


星の王子さまときつね



例えばデートの前、こんなかんじですよね?

7:00pm三宮のロータリー前ってね。
その前に何度も何度もトイレの鏡の前で前髪の位置直したりね。
外で待ち合わせて歩いてたらそんなもん風で動くわってね。思いながらね。


それから大好きな友だちに会う前。

このサイト教えてあげよう。
あの子アレ探してたから絶対喜ぶわ。
それから最近あったあの話しよう。
なんでも興味もって嬉しそうに聞いてくれるから嬉しいわ。
あのことも言っちゃっていいかな...びっくりするかな。
でもいつでも自分のことみたいに真剣に一緒になって考えてくれるから。


それでギリギリになってキャンセルになると気持ちの変化も大きいですよね?

職場の人と食事に行かないといけないから今日はごめんと言われた時!

デートが待ち合わせの時間間近になって。

もうちょっと早い時間からわかってたでしょ。
だめになった時点ですぐ言おうよ。
ん?時間がなかった?
そっかそっかー、そこまで忙しいのー。
ってメールひとつ打つのにどんだけ時間かかんねん!
そこまで言うなら午後ぐらいからきっと一度もトイレにも行ってないでしょうね!
私は恋人に対しては怒りが湧き上がります。
かわいさ余って憎さ100倍なんですね。


友だちの場合は逆ですね。

うんうん、いつも仕事がんばってるの、私知ってるよ!
ん?もうそんなに謝らないでー!わかってるからー!
今一番がんばってる時だもんね、心置きなく働いてきな!
すごく残念だけど次楽しみにしてるからね。
がんばってる彼女を応援したくなる。
かわいさ余ってよりかわいいんですね。


この正直な気持ちはどこからくるのか。
どこからくるのかわかりませんが、共通しているのは
“自分にとってとても大切な人”
だということです。
自分がものすごく興味をもっている人だから、こんな気持ちになると思うのです。


高校のときに授業で聞いて、頭にずっと残っていることがあります。

“好き”の反対は“嫌い”ではなく“無関心”

その通りだと思いました。

イライラする。それはその相手に関心を持っているから。

この人苦手だな、なんなら嫌いと言っても過言ではない...
そう思えるならしあわせと、今は思うのです。
関心があるなら、これからその人のことを好きになれる。
無関心になっちゃったら、何も感じることができない。

でも怒っちゃったときはごめんね。
好きなの、許して。


こうして、幸福の味を今日も私は知るんだわ。



「星の王子さま」Amazon
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4001156768/ref=s9_simh_gw_p14_d0_i1?pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=center-2&pf_rd_r=131Y54H2YSS9PHRG5Q8W&pf_rd_t=101&pf_rd_p=155416469&pf_rd_i=489986


神戸発・フェアトレードウェブストア
SHOTO TRADING:
"http://www.shoto-trading.com/"

どんなおとなたちも、初めは子どもだったのだ

んなおとなたちも、初めは子どもだったのだ”
「星の王子さま」サン=テグジュペリ


朝日


みなさんは、どんな子どもでしたか?

昔と比べて、変わったことはありますか?



母に、私の子ども時代を聞いてみました。


生まれた時、体重3,740kgs。

食欲旺盛で、幼稚園のときにかかったおたふく風邪の時、3日間ごはんを食べなかったとき以外は本当によく食べる子どもだったそう。

ちなみに、日頃からほっぺたがあまりにもまんまるでリンゴのようだったため、おたふく風邪が治っても、ほんとうに治ったのかどうか見極めるのが難しかったそうです。

ものすごいぼたもちほっぺだったんですね。



私は二人姉妹の次女ですが、同じように育ててもこんなに個性が違うのか、というふたりだったそうです。



お姉ちゃんとは違って、叱られると口ごたえした後に「べーっ」として走り逃げるのが常だったとか。

母は「お母さん、オトナだからそのままにしてたけどっ」と言っていましたが、生まれながらの運動音痴なので、逃げる速度はきっとポテポテ、ぐらいだったでしょう。

小さい頃から意思表示がはっきりしていたみたいです。

これは、今も変わらないところかもしれません。



小さい頃からうさぎではなくカメだった。

お姉ちゃんは勉強でも、一度の説明でほぼ理解できるのに比べて私はちんぷんかんぷん。

「その代わり、その後いつもがんばる努力家だったよ」と母は言ってくれます。

これも、今と同じかな。

一回では理解できないんですよね〜。

分かってないのにふんふん言うクセもけっこうあるんですよね。

だめですね。



お姉ちゃんに比べると泣かない子だった。

これは、少しかわったかも。

歳が大きくなるにつれてヨヨヨ...となることが増えてきた気がします。

母が言うには「それは、おとなになって、責任感が出てきた、ということ」らしいのですが、そうなのでしょうか。



気の走った子で、週末、どこに行こうか?という話をしていると、行く先が決まる前から玄関でクツを履いてスタンバイしていた。

これも、今とは違うかも。

準備するのがとにかくゆっくり。

現在、いったん外に出てもかなりの割合で忘れ物をとりにまた家へ戻ります。



小さい頃、自分がどんなだったか。

聞いてみると、そういえばそうだっけ、と思ったり。

かわってないなぁ...かわったなぁ...と思ったり。



みなさんは、どんな子どもでしたか?

昔と比べて、変わったことはありますか?




家族とゆっくり話をしながら、自分が昔どんな子どもだったかを思い出してみるのもいいかもしれません。



「星の王子さま」Amazon
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4001156768/ref=s9_simh_gw_p14_d0_i1?pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=center-2&pf_rd_r=131Y54H2YSS9PHRG5Q8W&pf_rd_t=101&pf_rd_p=155416469&pf_rd_i=489986


神戸発・フェアトレードウェブストア
SHOTO TRADING:
"http://www.shoto-trading.com/"

人間たちにはもう友だちがいない

間たちはもう時間がなくなりすぎてほんとうには、
なにも知ることができないでいる。
なにもかもできあがった品を、店で買う。
でも友だちを売ってる店なんてないから人間たちにはもう友だちがいない。”

「星の王子さま」サン=テグジュペリ


人の彫刻像


大好きな小説の「星の王子さま」から。

どきっとする言葉だなと思いました。
この3行から、たくさんのことを考えました。

“高齢化社会といわれて思うこと”(http://blog.shoto-trading.com/?eid=1047065)でも書きましたが、私には繊細な折り紙も、刺繍も、ミシンを使ってのものづくりも満足にすることができません。

そして確かに、忙しいという理由だったり、すでに出来上がったもののほうが便利できれいだからと、身の回りのものほとんど全てがお店で買ったものばかりなのです。



程を知らないことに改めて気付く


だから、私が今日身につけているシャツ。
パターンをどうやって決めて、色をどのように組み合わせて、どのようにハサミを入れて、そしてパーツだった布同士がどのように1枚のシャツになったのか。
私には、この工程が一切分からない。

私が買っている服を作ってくれる人たちが、まったくいなくなったら、どうしたらいいんだろう。

あらためて、自分が知らないことがたくさんあることに気付きました。



友だちのことも。

友だちは、買うことができないから、とても大切。

うわべだけの関係を重ねていってしまうと、本当に友だちがいなくなってしまいそうです。

このことに気付かずに、寂しくなってしまうのは嫌だな。


えば泣きたい気分のとき


例えば落ち込むことがあったとき。

最近は一人で解決できることが前より少しは増えましたが、誰かに聞いてもらいたい気分のときもあります。

そんなとき、すぐに会って話を聞いてもらえる友だち。

その時には電話がつながらなくても、しばらく待っていたら必ず折り返しの電話をくれる友だち。

そんな自分の友だちとの出会いに感謝して、毎日を過ごしたいと思います。



「星の王子さま」Amazon
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4001156768/ref=s9_simh_gw_p14_d0_i1?pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=center-2&pf_rd_r=131Y54H2YSS9PHRG5Q8W&pf_rd_t=101&pf_rd_p=155416469&pf_rd_i=489986


神戸発・フェアトレードウェブストア
SHOTO TRADING:
"http://www.shoto-trading.com/"

かんじんなことは、目に見えないんだよ

で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。
かんじんなことは、目にみえないんだよ”

サン=テグジュペリ「星の王子さま」


星の王子さま


箱根の、星の王子さまミュージアムに行った時。

冬のはじめ、プロジェクションマッピングが素敵だろうと夕方に入館しました。
思った通り、夜闇の中のイルミネーションがとってもきれい!

大満足でミュージアムを出て、宿に戻って食事をしようとしたら...

バスが終わってしまって、もう走ってないのです。

タクシーを呼び出して待っていたのですが、想定外の寒さ。
そして電話口で言われた通り、タクシーが到着するまでなかなか時間がかかりそう。すると

「寒いでしょう!中入って待ってなさい!」

ミュージアムのお向かいのお店の方が、道路をはさんでおっきな声で私を呼んでくれました。

「タクシー呼んだの?じゃあ来るまでお茶飲んで待ってなさい。
今日は特別寒いから。」

熱々のお茶を出していただき、とても嬉しくなりました。

その後もタクシーが来ないので、ビールを飲んで待つことに。

そしてやっとタクシーが来て、お礼を言いに行きました。
その時、机の上のジョッキを見て驚いてこう仰ったんです。

「あれっ、ビール飲んじゃった!お金つかっちゃって!」

そして、サイダー缶をくださったんです。

あったかいなぁ、と思いました。
いただいたお茶と同じくらいあったかい。


星の王子さまAmazon
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4001156768/ref=s9_simh_gw_p14_d0_i1?pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=center-2&pf_rd_r=131Y54H2YSS9PHRG5Q8W&pf_rd_t=101&pf_rd_p=155416469&pf_rd_i=489986

TBS星の王子さまミュージアム箱根
http://www.tbs.co.jp/l-prince/

その日は宿で夕食の予約をしていたので食べられずでしたが、次に来たときは素敵な方がされているお店でぜひ食事させていただきたいです。
仙石右京さん
http://ukyo.jimdo.com/


神戸発・フェアトレードウェブストア
SHOTO TRADING:
"http://www.shoto-trading.com/"

1

search this site.

calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

profile

selected entries

categories

archives

links

others

mobile

qrcode

PR

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM