スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.11.06 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Belesasのエレナのこと

"Konnichiaw Yumi!!"


Belesasの作業場から
エレナの作業場の風景

日本語での挨拶から始まるエレナのメールを受け取るたびに、嬉しくなります。

初めて彼女の作品を見て、すっかりファンになった私がメッセージを送ったのが出会いの始まり。

最近の出来事を報告しあったり、
旅行先から彼女が作ったピアスを送ってくれたり...

フェアトレードでつながることのできたこの出会い。
私が正東貿易という会社を立ち上げて、本当に良かったと思える瞬間のひとつです。

日本にも来たことがあるBelesasのオーナー兼デザイナー、エレナ。

アメリカと日本のファッションの違いについて話した時も楽しかった。

日本では、ピアスホールって、耳たぶのまんなかではなく、少し下の方に開けることが多くありませんか?

私のピアスホールも、耳たぶの下の方にあります。

それをエレナが不思議がって、私に聞いてきたとき。


「どうしてまんなかに開けないのかしら。大きなピアスを付けた時、耳たぶが下がってしまわない?」

「確かにそう。私も絶対にこう!っていう答えではないけど、思うに、日本の女性が大きな耳飾りをつけるときってお休みの日とか、仕事が終わってからのデートのときじゃないのかな。仕事中にはあまり大きなアクセサリーはつけない。」

「OK.」

「それで、普段は小さめの、どちらかというとぶら下がるタイプより、スタッドピアスをつけてるほうが多い気がする。小さな一粒ダイヤとか、あまり目立たないもの。その時って、耳たぶのまんなかにあるより、少し下のほうにあるほうが、バランスが美しいと思わない?」

「そっか!それがジャパニーズ・テイストね。」

「でも、私はシンプルなのもつけるけど、エレナの作るハンギング・タイプの大ぶりピアス大好き。他のアクセサリーは控えめにして、髪の毛をタイトにして、服もモノトーンにして、それでそのトップスがネイビーのタートルネックだったら完璧。エレナのピアスがシンプルなコーディネイトをすごく引き立てる。」

「賛成。そのコーディネイトはパーティーでもディナーでもOKだね。それにYumiの言うとおり、縦長のドロップピアスは私たちの顔を長く、より引き立ててくれる。」


これが世に言うガールズ・トークでしょうか。
わくわくします!



エレナが作るBelesasのとってもお洒落でコーディネイトのアクセントになる素敵なコレクションはこちらから:
http://www.shoto-trading.com/?mode=grp&gid=965859

Belesasについてのブランド・インフォメーションはこちらから:
http://www.shoto-trading.com/?mode=f7


神戸発・フェアトレードウェブストア
SHOTO TRADING:
"http://www.shoto-trading.com/"

1

search this site.

calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

profile

selected entries

categories

archives

links

others

mobile

qrcode

PR

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM